×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

二重・目尻・目頭切開手術
人に聞けない悩みの中から、二重まぶたや目を大きくするためのの美容整形である目尻・目頭切開手術に関してのお話です。
目尻・目頭切開手術は横方向に目を大きくし、二重まぶたにする手術の代表です。
目尻切開手術は文字通り目の外側である目尻の縁(ふち)の外側を切開し、切れ長のシャープな目元になる手術です。
わずかではありますが外側に目を大きくする手術が目尻切開手術です。
切開をして靱帯を切り離すことによって、縦方向に縮まっていた目尻が大きく開き、少し皮膚を切り取ることを加えることによって外側に目が大きく開きます。
<スポンサードリンク>

目が小さい人、たれ目がちの人や童顔の人に人気のある二重まぶた手術がこの目尻切開手術ですが、3ミリメートルくらいが限界と言われていること、さらに術後拘縮(目尻切開手術後に、皮膚が縮まって元に戻ること)がある場合もありますので、術後拘縮の対策として目尻のリハビリも視野に入れておきましょう。
目頭切開手術は日本人をはじめとした東洋人に多い蒙古ヒダが発達していて目頭の赤い肉のような部分が隠れている人向けの二重まぶたの手術です。
そのため目頭切開術は蒙古ヒダが張っていて目と目の間隔が離れていたり、蒙古ヒダが張っていて目つきがきつく見える方、目がつり目でキツイ印象を改善したい方、平行型の二重にしたい方に特に人気と適応のある手術です。
手術は約30分ほどで殆ど傷口も目立ちません。
目尻・目頭切開手術のどちらを選択するにしても、お医者さんにまずどのような目になりたいのかを良く話しをしてください。
そしてどのような方法を取るのか良く説明を聞き納得した上で、無理のない方法と経済的な事情を加味して手術の方法を検討して決めるようにしてください。
目元の印象はその人の第一印象を決める要素の中でも、非常に大きな影響力のある部分です。
二重まぶたになってより明るい印象を求める方は目尻切開手術、目頭切開手術も検討してみてください。


バストアップ・豊胸手術
胸の大きさや形に関する悩みはなかなか人に聞けない悩みですよね。
でも今はこのような人に聞けない悩みでも現在はバストアップや豊胸手術により解消できる時代なのです。
一言でバストアップや豊胸手術と言ってもただ単に胸を大きくするだけではなく、垂れてきた乳房を上げたり乳輪を小さくしたり陥没乳首を解消したり、個人個人の好みに応じた理想的なバストをデザインすることができます。
バストアップ・豊胸手術の代表的なものにはシリコンバッグ挿入、脂肪注入、ヒアルロン酸注入、などがあります。
シリコンバッグは人工乳腺とも呼ばれ、シリコンバッグ挿入法は、脇の下を2〜3cm程度切開して大胸筋の下にバッグを挿入する大胸筋下法と、乳腺の下にバッグを挿入する乳腺下法がよく知られています。
脂肪注入法は自分自身の太もも、お腹、お尻などから脂肪吸引により吸引した脂肪を注入しますので、バストアップと痩身の効果が同時に得られます。
自分自身の脂肪を使用しますのでアレルギー反応や拒絶反応などの免疫反応の心配はありませんが、注入した脂肪細胞の定着率が悪いのが欠点です。
ヒアルロン酸注入法は、もともと生体成分であるヒアルロン酸をバストに注入しバストアップする方法で、メスを使用しないことからプチ豊胸手術とも呼ばれています。
ヒアルロン酸はもともと体内に存在する成分ですから脂肪注入と同様にアレルギーや拒絶反応の心配はありません。
注入するヒアルロン酸にはSUB−Q(サブキュー)とパーレインの2種類があり、SUB−Qを用いるとハリとボリュームのあるバストに、パーレインを用いると柔らかくナチュラルなバストに仕上がります。
ヒアルロン酸注入法ではヒアルロン酸の注入量や注入部位を調整できるため、全体的なバストアップ・豊胸だけではなく、部分的に形を整えたり左右のバランスを整えたりすることが可能です。
ただし、注入したヒアルロン酸は3〜4年で体内に吸収されてしまいます。


鼻の施術
だんごっ鼻、わし鼻、曲がった鼻、低い鼻、横に広がった鼻・・・などなど自分の鼻について悩んでいる女性は意外と多いものですが、なかなか人に聞けない悩みですよね。
でも、このような人にような聞けない鼻に関する悩みでも現在は美容整形により解消することができます。
鼻を少し整形するだけで顔の印象はガラリと変わります。
鼻の施術には、大きく分けて何か物を入れて鼻の形を整える方法、鼻の骨や軟骨を削って鼻の形を小さくする方法、鼻の横幅を狭くする方法の3つがあります。
実際の鼻の施術では、これらの方法を組み合わせてここは高くしたりあそこは細くしたりと、理想的な鼻の形に近づけていきます。
鼻の施術の中で最も多いのはやはり鼻筋を通す隆鼻術、いわゆる鼻を高くする手術でしょうか。
鼻筋を通す施術では、シリコンインプラント、耳介軟骨、ヒアルロン酸、コラーゲン、アクアジェルなどにより鼻を高くします。
シリコンインプラントや自分の軟骨を埋め込む場合には鼻を切って縫ってという外科的手術が必要ですが、ヒアルロン酸、ヒトコラーゲン、アクアジェルなどは注射で注入するだけですので、鼻を切らずに済むのでプチ整形とも呼ばれています。
ヒアルロン酸やヒトコラーゲンはもともと体内に存在する成分ですから安全性は高いのですが、注入したヒアルロン酸やコラーゲンは徐々に体内に吸収されて約半年でなくなってしまいます。
これに対しアクアジェルはソフトコンタクトレンズ用に開発された素材であり一度注入すると半永久的な効果が期待できます。
鼻を高くする隆鼻術の次に人気の高い鼻の施術が小鼻を小さくする手術です。
日本人女性の多くの方が鼻が横に広いという悩みを持っています。
この手術では小鼻の一部を切り取って小さくしますが基本的には傷が目立たないように鼻の内側から切除します。
鼻の外側から切除する場合でも傷は鼻と頬の間に出来ますので目立ちませんし、メイクすれば完全に隠れてしまいます。


人に訊けない悩み

  • 脱毛
  • 薄毛

人に訊けない悩み2

  • 審美歯科
  • フェイスリフトとは
  • シミ・シワ対策

人に訊けない悩み3

  • 二重・目尻・目頭切開手術
  • バストアップ・豊胸手術
  • 鼻の施術

人に訊けない悩み4

  • 脂肪吸引
  • 輪郭・えらの手術

人に訊けない病気

  • ニキビ
  • 水虫

人に訊けない病気2

  • 頻尿
  • 月経前症候群

人に訊けない病気3

  • 性感染症
  • 肌トラブル

人に訊けない病気4

  • ワキガ
  • ED



サイトポリシー



お友達サイトのご紹介

美容関係

 人に訊けない悩み2

 人に訊けない悩み3

 人に訊けない悩み4

 薄毛2

 ソープ・石鹸2

 美容器具6

 美容器具7

 美容器具8

 美容器具9

 美容器具10

 美容器具12

 アロマセラピーのスクール

 全国エステサロン情報局

 エステで美しくきれいにエステで健康になろう

 美容ダイエットドットコム


健康関係

 人に訊けない病気2

 人に訊けない病気3

 人に訊けない病気4

 過活動膀胱2

 特定疾患2

 尿失禁

 尿失禁2

 ガン(がん)3

 ゲルマニウム温浴効果

 オーラソーマ

 歯列矯正ネット


金融関係

 FX2

 FX取引業者2

 FX取引業者3

 FX取引業者4

 くりっく365 その2


保険関係

 医療保険2

 医療保険3

 保険各種2

 保険各種3


住宅・不動産関係

 住宅・不動産5

 住宅・不動産6

 住宅・不動産の資格

 賃貸住宅2


旅行関係

 クルーズ2

 クルーズ3

 赤ちゃん連れ旅行2


SOHO関係

 楽天アフィリエイト6


娯楽・趣味関係

 ゴルフクラブメーカー別最新ゴルフクラブ

 ユネスコ世界遺産紹介ページ


ブランド関係

 ブランドキーケース2

 ブランドキーケース3

 ブランドキーケース4

 人気ファッションブランド2

 人気ファッションブランド3

 人気ファッションブランド4


生活支援関係

 駅とその周辺2

 楽天2

 通信教育

 通信教育2


料理・食べ物関係

 料理レシピ2

 料理教室2

 料理教室3


福祉関係

 地域包括支援センター2


結婚関係

  結婚あれこれ

行事関係

 運動会2

 年賀状のマナー

 年賀状2

 年賀状3

 年賀状4

 年賀状5

 年賀状の海外編

 年賀状6

 年賀状7